ワンピースの選び方のポイント

上品な大人カジュアルに使えるのがワンピース。春夏ならば、淡いブルーのシャツワンピースが可愛く仕上がるし、秋冬ならば、ベージュか白のノースリーブで首周りがクルーネックになったワンピースが、一番体のラインを綺麗に見せてくれるような気がします。
膝に余計なお肉がついていない綺麗な膝の持ち主ならばミニ丈でも問題ないのですが、私は膝周りが太くて自信がないので、ワンピースやスカートを選ぶときはしっかり試着して、膝が軽く隠れるくらいの丈を選んでいます。こうすると断然脚が綺麗に見えるのです。

ノースリーブのワンピースを購入する際には、必ず試着して、腕周りに余計なアキがないか、切り替え部分がハイウエストになっていて、全身のバランスがよく見えるかもチェック。
大人可愛いカジュアルと言うと、体のラインを隠そうとしてチュニックのようなゆったりとした形のものを選んでしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、私は体のラインより大きめのものを選ぶことで、かえって太って見えてしまうと思います。
だからと言って、体が大きめの方が、9号サイズが着られるからと無理やりワンピースの中に体を押し込むのも反対。ご本人は9号サイズが着られて満足かもしれませんが、周りから見ると服がパンパンになっていて、美しく見えないと思うのです。
私は背が大きめなので、ワンピースのデザインによっては9号よりも11号のほうが体のラインが綺麗に見えることがあります。そんなときは、迷わず11号のものを選んでいます。
こんなところで見栄をはったって仕方がないですものね。大人カジュアルは体を綺麗に見せるサイズとデザインを選ぶことが可愛く見せるコツだと思います。

 

2017年12月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031